みーたんとベルたんの愉快な日常 前編-9

猫漫画「みーたんとベルたんの愉快な日常」by水井麻紀子
単行本1巻よりの公開です^^

寝るのが大好きな飼い主と 食べるのが 大好きな次男ベルたん ベルはご飯を貰うために 一生懸命 飼い主を 起こします 鳴き喚いてみたり 叩いてみたり 最近は知恵をつけて 前に顔を叩いて こっぴどく叱られ 布団を叩くように ジャンピング アタックを したりして 超迷惑 これは 目が 覚める! でもこれで 起こせると 思われたら 後で困る! というわけで我慢して 耐えていたら !? ぐっ 私の上をひたすら 走り回られた これも我慢して耐えて いたら諦めてくれました そんなベルの次の一手 !? 長男ミハエルに 喧嘩を売って ・・・・・・ 大騒ぎを起こす わかったよー 起きるよー 負けた… 頭いい! 体重5.5キロ さて猫にも猫語が あるようで これは「ゴハーン」 にゃっ にゃーん にゃっ にゃーん にゃっ にゃーん にゃっ にゃーん? にゃっ にゃ ーん!! にゃっ にゃ ーん!! にゃっ にゃ ーん!! ご飯が 欲しいのか 冷やかしで真似してみたら 「ゴハーン」 って通じた らしくて !!! ものすごいテン ション上げられ ご飯出さざるを えなくなった その他猫語 必ず少し離れた所へ 行って鳴くこれは ベルー♥ と名前を 呼んであげると みゃっ♥ 喜んで走って来ます ちなみに放っておくと 泣き声になっていきます おお…っ おおう おおおうっ 意地っ張りで可愛いのう 二度と言わんぞ! ツンデレ 構われたい時なので 一方長男ミハエルは 起きて 欲しい時も ご飯が 欲しい 時も ドアを開けて欲しい時も ただ待っているだけ 真逆の 兄弟… でも構って欲しい時の行動は ベルとおんなじです 猫ってみんな こうなのか!? ミハエルはおやつへの 執着が激しい猫です すぐにおやつが入っている ワゴンを覚えました でもワゴンを 移動してみたら こうなったので 実はワゴンの 事は理解 出来ていな かったらしい 残念でした! 共通行動 その瞬間怒りを 沈めたミハエル… 彼は正確に 理解する 事が出来た ようだ ミハエルの進歩 独占欲 さてベルがやってきて おやつは二段目 にしか入って いない事を やはりおやつの収納場所を 覚えたようです ミハエルと違って行動力の ある猫です 引き出し開けに挑戦! 「おやつを奪われる」と 思ったミハエルに すごい 怒られてた !? でも食べるの大好き ベルたんは頑張って 頑張って 引き出しを 開けた! 引っ越しをしておやつの 場所が変わりました 早速場所を 覚えたかー たまーにベルが一段目を 開けてしまいますが おやつは三段目なので 無害 ベルたん一段目 しか開けられ ないんだよね〜 と、余裕こいてた 2年目の春 起きてびっくり 夜中に全引き出し 開けられておやつ カラッポ 成長 急すぎっ!! ところでミハエルは 食べ物にうるさい猫です マズいアレルギー食を 嫌々食べさせられて いるので噛み砕いた 粒をたくさん落とします そしてこう仰います お前の食べ 残しだぞ!? でも放っておくと本当に ハンストを始めるので 毎回この割れた粒を 丁寧に取り除いて ベルたんに食べて もらっています 喜んでくれて とても助かっています うまく出来ている 開眼したらしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA