2022年-WordPress-Lightning(無料版)アドセンス広告の埋め込み方

インターネット上を探し回ったのですが、htmlクラシックが新しくなっていてハウツー記事に書いてあるやり方では操作が出来ませんでした(ツールの場所や引き出し方が完全に変わっていました)。

なんとかやり方にたどり着けたので、私的な備忘録として、また同じ内容で頭を抱えている人の助けになればと思って上げておきます。

!アドセンス広告の基本的な貼り方については「Lightning」「ExUnit」「アドセンス広告を表示させる」で検索すると他にきちんと書いてくださっている方がたくさんいるのでそこは自力でお願いします。他の方の記事の丸コピみたいなことは道に反すると思うので頑張って書いてくださってるかたの記事を読んでね!

スポンサーリンク

00:15 - 「0」を打ち込んでいるのは、ここにこの時点でコード・タグをペーストしてもうまくいかなかったからです。ただのテキストを何か入れるとうまくいきました。

00:35〜36 - コードをコピペした後でコレをhtmlに変換しますが、ここで青いボタンの「リカバリーを試行」を押すと破綻しますのでその横の「…」から変換します。

moreタグについて

<!--more-->というタグを使って広告を表示する、という説明がされているサイトをたくさん見かけましたが、今回私は全てのmoreタグ埋め込みが正常に作動しませんでした。
全滅全滅う!!!
moreタグを広告コードに置き換える、というだけなので、「もう広告コードそのまま貼ればいいじゃん」て思ってやったらうまくいきました。
あるのかもしれないけれど、今のライトニングで「クリックひとつで書けるmoreタグボタン」は、私には見つけられませんでした。
ここにあるよ、と存じ上げている方はコメントで教えていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA